ピアニコ

子どもの影法師1

口笛を吹いて旅に出よう
真っ黒い顔したピアニコ
調子外れの手回しオルガン
東の国の歌を奏で始めたよ

砂漠の足跡のどが渇いても
きこりの切り株ひざをすりむいても
無邪気なその目に映る景色を
オレンジ色で埋め尽くしておくれ

ピアニコ ピアニコ
ピアニコ ピアニコ

ざわめく街の無口な午後は
水車小屋の前で待ち合わせ
背中に隠したピンクのガーベラ
花売り娘に恋をしたの?

ピアニコ ピアニコ
ピアニコ ピアニコ

淋しい夜がきて
また一人ぼっちになったとしても
たぶん大丈夫だから

ピアニコ 夢見飽きても
ピアニコ 醒めない夢を見せておくれ

(作詩作曲:かめ 編曲:マニアック京都)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中